建築士の登録・閲覧

  • HOME »
  • 建築士の登録・閲覧

一級建築士登録申請

平成20年11月28日より、一級建築士登録事務は、中央指定登録機関である(公社)日本建築士会連合会が行っており、申請受付の窓口は、お住まいの都道府県建築士会となります。

山口県内にお住まいの一級建築士の方は、山口県建築士会窓口(山口市大手町3番8号 tel 083-922-5114)にて申請手続きを行ってください。

詳しくは、日本建築士会連合会ホームページをご覧になるか、山口県建築士会へお訊ねください。

二級・木造建築士登録申請

二級・木造建築士免許登録諸手続きについて

山口県建築士会は、建築士法(昭和25年法律第202号)第10条の20第1項の規定に基づき、山口県より指定登録機関として指定されました。

山口県では、平成21年4月より従来の紙の免許証にかわり、顔写真つき携帯型免許証明書を発行しています。申請から発行までは2か月程度を要します。

新規登録

山口県知事名で発行された「二級・木造建築士試験合格通知書」を受け取られた方は、以下の書類を添えて山口県建築士会へ申請してください。(合格通知書に「○○県知事により、」との記載がありますので、お確かめください)

申請にあたっては、必ず申請者本人が直接来局し、申請してください。(郵送不可)

注)他都道府県知事名義による合格通知書をお持ちの方は、山口県で登録申請することはできません。

必要書類 様式 注意事項
二級建築士・木造建築士免許申請書 様式
記入例
 
二級・木造建築士住所等の届出 様式
記入例
国名・都道府県コードはこちらを参照のこと
戸籍謄本もしくは抄本   発行日より6か月以内
成年後見登記制度における登記事項証明書(登記されていないことの証明書)   発行日より6か月以内
※詳しくは、東京法務局HP参照のこと
証明写真2枚   無帽、無背景、正面上3分身
縦45ミリ×横35ミリ
カラー
※撮影6か月以内のものであること
※専用の証明写真推奨(提出された写真は免許証明書の顔写真データとして使用しますので、状態によっては、再提出をお願いすることがあります)
申請手数料 19,200円   窓口での現金でのお支払可

持参するもの (必携!)

建築士試験合格通知書(原本) ※申請時に確認します。必ずご持参ください。
本人確認のできる顔写真付きの公的証明書(運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど) ※申請時に確認します。
印鑑(認印可)

免許証明書の交付準備が整いましたら、山口県建築士会よりご自宅あてに通知文書を送付いたします。申請日より3か月以上経過しても通知が届かない場合は、山口県建築士会へお問合せ下さい。

 

再交付申請

山口県で登録されている方で、免許証もしくは免許証明書を紛失または汚損された方は、以下の書類を添えて、山口県建築士会へ申請してください。

申請にあたっては、必ず申請者本人が直接来局し、申請してください。(郵送不可)

注)亡失もしくは汚損した免許証(免許証明書)の記載内容(姓名など)と現行の内容に変更がある方は、「記載内容変更に伴う免許証(免許証明書)の書換」の申請手続きが別に必要です。「二級建築士・木造建築士登録事項変更届・書換交付申請書」および「戸籍抄本(発行6か月以内)」を同時に提出してください。(写真、手数料の追加は不要です)

申請後に亡失した免許証(免許証明書)を発見した場合は、ただちに発見した免許証(免許証明書)を山口県建築士会へご返却ください。ただし、再交付申請の取下げおよび手数料の返金はできません。
他都道府県で登録されている方は、登録している都道府県主務課もしくは建築士会へお問い合わせください。

必要書類 様式 注意事項
二級建築士・木造建築士免許証・免許証明書再交付申請書 様式  
二級・木造建築士住所等の届出 様式
記入例
国名・都道府県コードはこちらを参照のこと
二級・木造建築士免許証・免許証明書紛失届 様式 亡失での理由の場合にのみ提出のこと
証明写真2枚   無帽、無背景、正面上3分身
縦45ミリ×横35ミリ
カラー
※撮影6か月以内のものであること
※専用の証明写真推奨(提出された写真は免許証明書の顔写真データとして使用しますので、状態によっては、再提出をお願いすることがあります)
申請手数料 5,900円   窓口での現金でのお支払可
二級(木造)建築士免許証もしくは免許証明書コピー   亡失等により、用意できない場合を除く

持参するもの

二級(木造)建築士免許証もしくは建築士免許証明書 原本 ※申請時に確認します(亡失の場合は除く)。
本人確認のできる顔写真付きの公的証明書(運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど) ※申請時に確認します。
印鑑(認印可)

免許証明書の交付準備が整いましたら、山口県建築士会よりご自宅あてに通知文書を送付いたします。申請日より3か月以上経過しても通知が届かない場合は、山口県建築士会へお問合せ下さい。

 

記載内容変更に伴う免許証(免許証明書)の書換

山口県で登録されている方で、記載内容(姓名、生年月日、性別)に変更がある方は、変更後30日以内に、以下の書類を添えて、山口県建築士会へ申請してください。

申請にあたっては、必ず申請者本人が直接来局し、申請してください。(郵送不可)

注)他県で登録されている方は、登録している都道府県主務課もしくは建築士会へお問い合わせください。

必要書類 様式 注意事項
二級建築士・木造建築士登録事項変更届・書換交付申請書 様式  
二級・木造建築士住所等の届出 様式
記入例
国名・都道府県コードはこちらを参照のこと
戸籍謄本もしくは抄本   発行日より6か月以内
二級(木造)建築士免許証もしくは免許証明書コピー    
証明写真2枚   無帽、無背景、正面上3分身
縦45ミリ×横35ミリ
カラー
※撮影6か月以内のものであること
※専用の証明写真推奨(提出された写真は免許証明書の顔写真データとして使用しますので、状態によっては、再提出をお願いすることがあります)
申請手数料 5,900円   窓口での現金でのお支払可

持参するもの

二級(木造)建築士免許証もしくは建築士免許証明書(原本) ※申請時に確認します。
本人確認のできる顔写真付きの公的証明書(運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど) ※申請時に確認します。
印鑑(認印可)

免許証明書の交付準備が整いましたら、山口県建築士会よりご自宅あてに通知文書を送付いたします。申請日より3か月以上経過しても通知が届かない場合は、山口県建築士会へお問合せ下さい。

 

顔写真つき免許証明書への書き換え

山口県で登録されている方で、紙の免許証から顔写真つき免許証明書への書き換えを希望される方は、以下の書類を添えて、山口県建築士会へ申請してください。

申請にあたっては、必ず申請者本人が直接来局し、申請してください。(郵送不可)

注)他都道府県で登録されている方は、登録している都道府県主務課もしくは建築士会へお問い合わせください。
従来の紙の免許証は、現在も有効です。

必要書類 様式 注意事項
二級建築士・木造建築士書換交付申請書 様式  
二級・木造建築士住所等の届出 様式
記入例
国名・都道府県コードはこちらを参照のこと
二級(木造)建築士免許証もしくは免許証明証コピー    
証明写真2枚   無帽、無背景、正面上3分身
縦45ミリ×横35ミリ
カラー
※撮影6か月以内のものであること
※専用の証明写真推奨(提出された写真は免許証明書の顔写真データとして使用しますので、状態によっては、再提出をお願いすることがあります)
申請手数料 5,900円   窓口での現金でのお支払可

持参するもの

二級(木造)建築士免許証もしくは建築士免許証明書(原本) ※申請時に確認します。
本人確認のできる顔写真付きの公的証明書(運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど) ※申請時に確認します。
印鑑(認印可)

免許証明書の交付準備が整いましたら、山口県建築士会よりご自宅あてに通知文書を送付いたします。申請日より3か月以上経過しても通知が届かない場合は、山口県建築士会へお問合せ下さい。

 

住所等の届出

山口県で登録されている方で、登録内容(自宅住所、勤務先、連絡先など)に変更がある方は、変更後30日以内に、以下の書類を添えて、山口県建築士会へ届出てください。

注)他都道府県で登録されている方は、登録している都道府県主務課もしくは建築士会へお問い合わせください。

必要書類 様式
二級・木造建築士住所等の届出 様式(ハガキ)
記入例

郵送もしくは代理人による申請の場合は、免許証(免許証明書)のコピーおよび届出者本人の公的証明書(運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど)コピーを添えて提出してください。

取消申請

山口県で登録されている二級・木造建築士の方が、一身上の都合により免許の取り消しをされる場合は、申請者本人が、以下の書類を添えて、山口県建築士会へ直接来局し申請して下さい。

必要書類 様式 注意事項
二級・木造建築士免許取消申請書 様式(PDF)
様式(WORD)
 
二級(木造)建築士免許証もしくは免許証明書 原本   ※原本の所在が確認できない場合は、申請時にその旨お申し出ください。

持参していただくもの

印鑑(訂正印が必要な場合があります)
申請者本人確認できる顔写真付きの公的証明書(運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど)

 

死亡(失踪宣告)届

山口県で登録されている二級・木造建築士が死亡(失踪宣告)した場合、戸籍法による届出義務者は死亡(失踪宣告)後30日以内に、以下の書類を添えて、山口県建築士会へ届出てください。

必要書類 様式 注意事項
二級・木造建築士死亡届 様式(PDF)
様式(WORD)
 
二級・木造建築士失踪宣告届 様式(PDF)
様式(WORD)
 
戸籍謄本もしくは抄本   発行日より6か月以内
二級(木造)建築士免許証もしくは免許証明書 原本   ※原本の所在が確認できない場合は、届出時にその旨お申し出ください。

窓口での提示をお願いしているもの

届出義務者本人確認のできる公的証明書(運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど)

持参していただくもの

印鑑(訂正印が必要な場合があります)
代理人による届出の場合は、届出義務者本人の公的証明書(運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど)のコピーを添えて提出してください。

名簿の閲覧

平成21年11月27日より、建築士の閲覧業務を行っております。

閲覧項目

  • 登録番号・登録年月日
  • 氏名、生年月日、性別
  • 処分履歴
  • 法定講習履歴
  • 構造・設備設計一級建築士証の番号・交付年月日(一級建築士のみ)
  • 一級建築士試験合格年月日、合格証書番号(〃)

手数料

  • 閲覧のみ 無料
  • 写し発行手数料 1通につき400円

様式

一級建築士 (公社)日本建築士会連合会HP http://www.kenchikushikai.or.jp/touroku/
二級・木造建築士(山口県) 一般の方 様式
確認検査機関様 様式
建築士事務所様 様式

※閲覧に際し、対象者の情報について以下の項目をお伺いしております。対象者が特定できない場合、閲覧をお断りすることがあります。

  • 対象者の氏名
  • 生年月日
  • 建築士登録番号
  • 登録されている都道府県(二級・木造建築士のみ)

※お電話等による照会に対しては対象者が特定できた場合、資格があるかどうかのみお答えいたします。

※二級・木造建築士については、登録されている都道府県によって閲覧場所が異なります。当会で閲覧できるのは、山口県で登録されている二級・木造建築士のみとなります。 詳しくは、(公社)日本建築士会連合会(tel 03-6436-1401)、もしくは当会(tel 083-922-5114)へお問合せください。

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 山口県建築士会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.