日本建築士会連合会賞の見直しが行われ、「日本建築士会連合会 建築作品賞」が創設されました。

新たな建築作品賞においては、目的の明確化、若手設計者を対象とした賞(U40建築賞)の創設、対象建物のカテゴリーの設定、審査基準の明確化が図られるとともに、他薦や建築士会の推薦も対象となりました。

会員の皆様におかれましては、自ら手掛けた建築作品の積極的な応募、地域の範となるような建築作品の推薦を是非ともお願いします。

詳しくは、連合会のホームページをご覧ください。