山口県からのお知らせです。

過去の震災においても、応急危険度判定士の判定活動によって、多くの人命が二次災害から守られてきましたが、発災後、迅速に判定活動を行うには、平時における訓練が重要であるため、今年度も模擬訓練講習を開催することとしました。

「山口県地震被災建築物応急危険度判定士」である皆様のご参加をお待ちしております。

詳しくはこちらをご覧ください。